昭和56年創業 沖縄の自然を原料にオジー・オバーの知恵に習った手作り商品の製造

モリンガやなまこをはじめとする沖縄の自然の恵み

   海生堂の日本初(なまこ・黒なまこ石鹸)シリーズ・「モリンガ石鹸」シリーズは厚生労働省に認可・登録されている化粧品です。

2018/9
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 


   
医師からのコメント (沖縄県薬務課の指導により削除しました)


なまこダイエット=
¥5,184(税込)
白なまこ石鹸=¥3.780(税込)
黒なまこシャンプー=¥4.536(税込)
モリンガ石鹸=¥3.218(税込)


モリンガ保湿化粧水=¥8.748(税込)
サプリTHEなまこ=
¥6.480(税込)
命源至上最強伝統茶=¥7.560(税込)
フコイダン塩=¥1.620(税込)
海草塩=¥1.620(税込)


























    モリンガ・なまこの化粧品HOME > むかしんちゅの知恵袋

     むかしんちゅ(昔の人)は生活の中から様々な知恵を出して生活していました。偶然の体験から出てきた体感のようなものがいろいろ工夫されて、現代に受け継がれて来たのでしょうか。ここでは、沖縄で昔から伝わる薬草をご紹介します。自然からの恵みを最大限に生かそうとする知恵の素晴らしさを感じます。

     (*お試しになりたい方へ>>あくまで民間療法をご紹介しています。体質など個人差がありますので、アレルギーなどお持ちの方はお気をつけ下さい。また、持病をお持ちの方は、医師にご相談ください。全ての方に効果がある訳ではありません。)

    魚の目、タコに良い薬草がタンポポです。タンポポの根の部分をスライスして幹部に救急ばんそうこうのなどで貼り付けておきます。何度も繰り返すことにより、魚の目などが根から取れます。痛みもありません。

    さくらの花をお風呂にいっぱい入れて、さらに塩を大さじ一杯入れてお風呂に混ぜ合わせ、あったかい湯でお入り下さい。
     (お湯循環型のお風呂は浴槽を傷めるのでおやめ下さい)さくらの花で肌のトラブルを押さえ、アロマ効果、見た目の効果があり、塩は肌を引き締めツルツル効果が出ます。一度やってみるとやめられなくなるくらいにいいですよ!お肌に、心にリフレッシュと張りを持たせてくれます。

     高血圧の方はアカバナー(ハイビスカス)の葉を緑のまま5〜6枚、きれいに洗って水を入れた状態で沸騰させて下さい。それをお茶のように飲みます。高血圧の方は血圧を下げて安定させるそうです。

     「みずむし」に良い薬草があります。それはゴーヤー(にがうり)の葉っぱのみを青いうちに5〜6枚、きれいに洗って水を入れた状態で沸騰させ煮込みます。この場合多きめの容器がいいと思います。温度が40〜45度位に冷めたら水虫の足等をつけて20分位足湯にして下さい。さめたら次回はレンジで暖めて同じように数回、使えます。

    ヨモギの葉を砕いて青汁にして飲むと「胃腸薬」にヘンシーン!基本的にヨモギの葉を煎じた汁は「胃腸薬・解熱・子宮出血・婦 人病」などに効果的です。

     クミスクチン。よくお茶として出回っていますね。実はクミスクチンは沖縄原産ではなくて中国南部・インド東南アジアなどが原産です。14世紀頃、沖縄に持ち込まれますが、栽培に成功せず1963年ころ、元稲嶺沖縄県知事のお父さん、稲嶺一郎さんがインドネシアから持ち込んで、人工的に栽培されるようになりました。
     効能はお茶が一番良く、「腎臓炎・腎臓結石・膀胱炎」等に良いとされます。そのほか「利尿作用・痛風・胆のう炎・糖尿病・血圧効果作用」などに効果があるとされます。オランダでは膀胱疾患の治療に有効と報告されているそうです。


    有限会社:海生堂・本社 代表:比嘉 喜美代
    〒番号:901-2215
    所在地:沖縄県宜野湾市真栄原2丁目6-19 (土・日・祝日休み)10:00AM〜15:00
    電 話:098-894-8060 FAX:098-894-8061

    Copyright © 2007 有限会社 海生堂 All Rights Reserved. edit